• 手術や怪我などにより、時として皮膚に傷の跡が残ることがあります。
    人によっては気にしない人もいるでしょうし、露出しない部位なら本当はいやだけれども、そのままでいいやと思う人もいることでしょう。
    しかしながら顔や手なら基本的に常に露出しているわけですから、美容外科で傷跡修正するべきだと思うのです。
    明らかに顔に傷の跡があると、電車に乗っていて知らない人にじろじろ見られるのが苦痛ですし、喧嘩して怪我をしたのかと思われてしまうのも癪です。
    美容外科なら傷跡修正に関して技術に長けているはずですから、お住まいの地域で探してみてください。
    皮膚表面を削る、レーザーを使うなど様々な方法があるので、美容外科のスタッフとよく相談して最適な方法を選択しましょう。
    レーザーで傷跡修正をする