• キャッシングを利用する時に一番重要なことは信頼できる業者を選ぶということです。
    できれば全国に名前が知られているような知名度のある大きな業者を利用するのがお勧めです。
    広告の宣伝文句につられて名前も知らないような業者を利用してしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことになります。
    たとえば紹介やと呼ばれるヤミ金業者は「超低金利」や「審査なしで即日融資」といった甘い言葉で利用者を勧誘していますが、その実態は高額な紹介料を請求してお金を貸してくれる別の会社を紹介するものです。
    しかも、紹介された会社がお金を貸してくれると決まっているわけではありませんから、多くの人は高額な紹介料だけを取られて、お金を借りることができないとうことになってしまいます。
    こういった被害を避けるためにも、あまい宣伝文句を鵜呑みにするのは避けるべきです。
    他の業者が15%から20%の金利を提示している中で、1社だけ3%や5%の金利を提示していたら、それはおかしいと疑ってかかることが大切です。
    もしも被害にあったら、警察なり弁護士なりに直ぐに相談をするようにしましょう。