• 経営という観点から見て、収納は非常に大切なポイントを担っていると言われることがあります。
    それはオフィス空間が広々とするからです。
    空間が広いということは、それだけその空間を自由に使えるということにもなります。
    一人ひとりのパーソナルスペースを大きく取ることも出来ますし新たなオフィス用品の導入も検討する余地が生まれるのです。

    このようなオフィスの快適さ向上や業務効率の向上に貢献する存在として注目されているのがレンタルボックスの存在です。
    レンタルボックスは収納スペースを貸し出すサービスを提供するという事業を指します。
    その中でも、日本で初めて配送・集荷サービスを行なったことでも知られているエアトランクは、自社社員によるサービス提供にこだわっているため安心感が高いと言われています。

    さらに、このエアトランクで使用されている倉庫は、国土交通省が定めた最高レベルの基準にも適合するほど安全性が高いです。
    そのため、温度や湿度によって大切な荷物が変質してしまうなどのトラブルはもちろんのこと、地震などの災害にも耐えることが期待できます。
    このような信頼性の高いサービスを事前に知っておくことが、企業にとってもリスク軽減につながるのです。

    https://air-trunk.net/