• 高校生の時から、私の髪の毛は薄くなり始めました。
    本人は酷く気にしているのですが、これを目にした友人も大変だったと思います。
    それに触れていいのか、かなり対応に迷ったことでしょう。
    しかしストレートに言ってくる友人もいて、ずばり「ハゲ」と一刀両断されてしますのでした。
    まだ彼女さえ出来たことが無いのに、早くもハゲ始めてしまった私はこの先はお先真っ暗の状況でした。
    ただし残念がっているわけにもいきません。
    これを治せる手段があるのか、無ければカツラや増毛といった方法でごまかすしかないのか、とりあえずあらゆる方法について調べてみることにしました。
    そうして調べを進めていくうちに、これかも知れないという情報に辿り着きました。
    それはAGAというもので、男性ホルモンが悪影響を及ぼすことで薄毛となる内容でした。
    年齢によるハゲではないとすれば、男性の場合、これに該当するケースが非常に多いという事で、早速これを確認しようと、病院で診察を受けることにしました。
    そして結果として、私の予想通り、AGAである事が判明しました。
    次にAGAについての治療方法が気になったのですが、これについても十分な説明をしてくださり、その病院で治療を行っていくこととなりました。