• 今や日本全国各世帯にインターネットが普及している時代と言えると思います。
    そのインターネットで不可欠なものの一つがプロバイダといえるでしょう。
    各プロバイダ会社は飽和状態である現在、あらゆるサービスで顧客を取り合っている状況にあるのです。
    つまり、競争が高まってサービスや料金などで利用者にとってお得になることが多いのです。
    こんな熾烈な競争が起こっているプロバイダ業界だからこそ、今が見直しの最大のチャンスだと言えるでしょう。
    より安定してネットを利用したい、少しでも安く抑えたいといったそれぞれの状況に合わせて、プロバイダ会社を選ぶようにすれば、より快適なインターネット社会を実現していくことができると思っています。
    プロバイダ ランキング2012 - 総合(オリコン顧客満足度ランキング)