• 工場にしたり、倉庫にしたり、店舗にしたり、特殊車両の駐車場をして利用する事業用地を探す場合、その土地区分によっては、何も考えずに土地を借地して確保しても、建築許可が下りない場合もありえます。
    特に工場は事業内容によっては、住宅地の中に建てられない場合もあり、貸地探しを依頼した不動産業者がそれを理解していないと、無駄になってしまう恐れもあります。
    特に、住宅や貸事務所などを手がける通常の不動産業者では、そこまで知っていない場合が多々あります。
    例えば、首都圏の神奈川県でも、横浜や川崎などの大都市以外ならば、気にすることも少ないですが、人口も多い横浜や川崎では、条例なども厳しく定められています。
    だからこそ事業用地探しはその手のプロに依頼する必要があります。
    事業用の貸地を横浜で探すなら、事業用地専門の不動産仲介業者に依頼すれば、時間もかからず、希望物件が比較的安価にみつけられます。